飲食店開業準備の進め方

憧れの飲食店オーナー!飲食店開業に必要な物とは?

お店の雰囲気やイメージを決めましょう!

カフェやレストランを経営したい!と思っても飲食店を開業するための準備は意外に多く、なかなか大変です。 雰囲気のある内装やお客様に喜ばれるメニューを提供するためにも準備をしっかりして理想のお店をオープンさせましょう! やることが多くてなんだか大変そう…となっている方もひとつずつ進めていくことが大切です。

飲食店を開業したい!何から始めたらいいの?

落ち着いた雰囲気のカフェや上品なレストランなど、理想的なアイディアをふくらませているとお店を持ちたいという意識も高くなり、開業に向けてモチベーションアップにもつながります。
明確なイメージを持っていれば物件探しや備品の準備などスムーズに進めることが出来るでしょう。
また、お店のイメージをなるべく具体的に決めておくことで店舗の内装やお店の立地選びの際にも自身のイメージに沿った物件探しをすることが出来ます。
飲食店を開業する上で必要な資格や届け出は意外と数が多く、時には監査が必要になる資格もあります。
役所に店舗図面やメニューを提出する際に具体的に分かりやすくしておけば説明もしやすくなり、また困ったときにも相談がしやすくなります。
そうはいっても飲食店を起ち上げるのは初めてで具体的にと言われてもなかなか難しい…となった時は自分の理想に近いお店を参考にしたり知人の経営する店舗を見学させてもらったり相談をするなどその道のプロに話を聞いてみるのも一つの手段です。
適当にその場の雰囲気だけで決めてしまったり、なかなか決まらないからと決断を焦ってしまうとその後の経営にも影響が出てしまいます。
飲食店は継続していくことも大変ですが店を開業する準備も大変ですが自分の理想に合った店が持てた時の感動は何物にも勝るものがあるでしょう。
迷ったとき、どうしたらいいか分からない時でも焦らず自分の構想をしっかりと持ち、時には詳しい人や専門家に相談することでひとつずつ解決していくことが大切です。

許可証は何がいるの?開業に必要な書類とは

飲食店なのだから必要な許可証は調理師免許だと思いがちですが実際に必要な書類や資格は業務形態によっても異なってきます。 どの飲食店においても絶対必要資格もあり、申請に時間がかかるものもあるので内装が決まってもまだ申請が済んでない…!ということにならないよう必要な書類を事前に準備しましょう。

食器の数はどのくらい必要になるのか?

食器にこだわりたい!ということであれば一つの食器に予算をかけて数をなるべくおさえたいところですが食器の数がどのくらい必要なのかが分かれば予算を抑えたり、また混雑時に食器が足りなくなるというトラブルも避けることが出来ます。 店舗のイメージが固まったら、シミュレーションをしながら必要な備品を揃えましょう!